「AZTREK BW」2018 年 10 月 4 日(木)より順次発売

投稿日:

2018-11-05_223758

発売から 25 周年 90 年代のレトロな雰囲気のスニーカーが現代版カラーでアップデート今流行の厚みのあるソールとレトロな差し色が特徴なデザイン
「AZTREK BW」 2018 年 10 月 4 日(木)より順次発売

1993 年にランニングシューズとして登場した「AZTREK(アズトレック)」が、現代版カラーにて2018 年 10 月 4 日(木)より順次発売開始されます。※ブラックカラーは 10 月中旬発売予定。

リーボック クラシックは、今年、80 年代と 90 年代の名作シューズに焦点を当てた「ALWAYS CLASSIC」キャンペーンを展開。
「AZTREK」は本キャンペーンの注力商品であり、2018 年 7 月には、オリジナルカラーで初復刻をしました。

AZTREK のデザインを担当したのは、スポーツシューズの名作を数多く手がけてきた Christian Tresser(クリスチャン・トレッサー)。
90 年代の流行であったクッション性への強いこだわりが感じることができるモデルであり、
厚みのあるソールデザインを採用し、ヒール部分には独自のクッショニング素材である Hexalite(ヘクサライト)を搭載。流行の 90 年代のデザインやボリュームを感じられるモデルでありつつ、クッショニングなどの機能性も兼ね備えています。

今回登場するモデルは、ブラック×ホワイトの配色をまとったシンプルなデザインながらも、90 年代当時に流行したビビットカラーを差し色に加え、様々なスタイルで活躍します。
2018-11-05_224014

ビジュアルには世界中で注目を集めるラッパー「Lil Yachty(リル・ヨッティ)」を起用しています。プロモーションムービーにも登場し、自身のスタイルについて語っています。

発売店舗:
・リーボック オンラインショップ(http://reebok.jp)
・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京、あべの HOOP、立川立飛、横浜ビブレ、名古屋みなとアクルス)
・atmos BLUE Omotesando、atmos Shibuya / BILLY’S ENT / emmi 各店 / KICKS LAB. 各店
OPENING CEREMONY TOKYO OMOTESANDO / Styles 各 店 / URBAN RESARCH 、 URBAN RESARCH DOORS
ジェイアール西日本伊勢丹 京都店

商品情報はこちら
リーボック公式オンラインショップ