【8/2発売】インスタポンプフューリー発売25周年を記念して 1995年に登場した人気カラー・通称“パープル”が5年ぶりに復刻! 『INSTAPUMP FURY OG “PURPLE”』

投稿日:

2019-07-25_150458

インスタポンプフューリー発売25周年を記念して 1995年に登場した人気カラー・通称“パープル”が5年ぶりに復刻!

「INSTAPUMP FURY OG “PURPLE”」は、1995年に第3弾カラーとして発売されました。
ファーストカラーである“シトロン”、セカンドカラーである“サックス”の2モデルは「前期型」と呼ばれる一方、第3弾の“パープル”からはモデルチェンジされ、「INSTAPUMP FURY」のなかでも「後期型」と呼ばれています。「前期型」と「後期型」は、ソールの構造が大きく異なり、つま先やシュータン、ヒールのディテールも異なっています。しかし、これらは2014年の「INSTAPUMP FURY」発売20周年時にすべて「前期型」のデザインに変更されました。今回は、その「前期型」のスペックを踏襲したモデルでの復刻となります。

PumpF_D_02

“パープル”のカラーリングはコーディネートもしやすく、デニムなど様々なボトムスと相性が良かったことから、90年代のスニーカーブームやストーリートシーンで高い人気を得ました。復刻を望む声も多かった人気カラーが、アニバーサリーに合わせ、満を持して登場します。

■「INSTAPUMP FURY」とは
「INSTAPUMP FURY」は、1994年にランニングシューズとして登場し、リーボックの代表的なフィッティングテクノロジー“The Pump Technology(ザ ポンプテクノロジー)”をアッパー部分に採用しています。“The Pump Technology”により、空気注入可能なチェンバー(空気室)から空気を入れ込むことで、シューズのフィット感を調整することができます。
今年発売25周年を迎えたことを記念し、アニバーサリー企画として、初期モデルであるプロトタイプの初復刻や、オリジナルカラーである“シトロン”、“サックスブルー”の復刻、90年代にリーボックのロゴとして使用されていた、“ベクターロゴ”を全面に施したスペシャルモデルなども登場しました。今後もアニバーサリーモデルが続々と登場予定となっています。

■商品情報
●品番/カラー:[M40933] ブレーズンベリー/ブラック/ホワイト
●サイズ:23.0cm~30.0cm(ユニセックス)
●自店販売価格:¥19,440(税込)
●発売日:2019年8月2日(金)

●発売店舗:
リーボック オンラインショップ
リーボック クラシックストア
・原宿
・HEP FIVE
・ダイバーシティ東京プラザ
・あべのHOOP
・ららぽーと立川立飛
・横浜ビブレ
・ららぽーと名古屋みなとアクルス
リーボック フィットハブ
・ららぽーとEXPOCITY
・博多キャナルシティオーパ
ZOZOTOWN

 

その他
・ABC-MART 各店 / atmos Blue Omotesando / atmos Shibuya / アトモス ハラジュク / Billy’s 各店 / KICKS LAB. / LITTLE UNION TOKYO / mita sneakers / UPTOWN Deluxe 福岡店